【GWは自粛】乗り越えましょう!

2020/04/24 ブログ

週末に入りますね。

5月のGWが今の状況が

良くなるか、悪くなるかの

分かれ道…

不安しかありません。

 

今日は遺品整理業者について

書きたいと思います。

 

高齢化社会、少子化、核家族、で近年

業者の需要は増えています。

一見人の死を待つ仕事のようにも

見えますが私は残された遺族年金方の手助け、お手伝いと

思います。

昔のように子沢山の家庭は少ないです。

兄弟、姉妹で助け合うのも困難です。

私達プロの遺品整理業者は

故人への供養、残された遺族の方の

気持ちの整理のお手伝いが出来ます。

 

遺品整理業者と不用品回収業者が混合されている事が多いですが、


不用品回収業者は、家財を「遺品」として、取り扱いしてくれません。


その為、扱いが雑になってしまうことが多いです。


遺品整理業者は、家財を「遺品」としてみて、例え処分するとしても、丁寧に扱いながら作業をしていきます。

タンスの中の物も、可能な範囲、

遺族の方にみてもらいますが、

私達プロの目でも選別して行きます。

そのままダンボールに投げません。

大切な思い出の品、

遺品になり保管はされなくても

別箱に入れて

一度目を通していただき整理するのも

可能です。

ご要望くださいませ。

 

本来なら浮かれる週末ですが、

皆様、自粛しましょう!