【西東京市】ゴミ屋敷/片付け/自粛中に片付け/お家時間

2020/05/06 ブログ

GWも終わりますね。

今年はまさかの外出自粛でのGW

皆様いかがお過ごしでしたか?

 

私は今流行?と言ったらおかしいですが、

おうち時間を楽しみました。

お菓子作りでも…と思えば、材料が

スーパーから消えていました。

では、物作りでもと、調べましたが

新しく何かを楽しむとなると、

買い物に行かなければいけません。

ホームセンターはテーマパークのように

混雑とも聞いて、断念。

不要な外出をせずに、時間を有効に

使いたくて片付けを本格的にやりました。

引っ越した際に物は減らしたはずなのに、やはり使わない物が溜まっていました。

皆様も、週末など収納のお片付けいかがですか?

 

GW中のご依頼に、ゴミ屋敷となったなったお部屋の片付け、清掃のご依頼頂きました。

当社は西東京市を拠点に活動しておりますが、ホームページを見ていただき

近所で安心との事で

ご依頼していただけました。

 

打ち合わせもメールと電話で行い、

スタッフ同士も一定の距離を保ち

作業しました。

 

ゴミ屋敷にも色々あります。

切ない話なのですが「広い自宅にポツンといるよりは、ゴミでも物に囲まれていると気が楽」

 

「ゴミでも寂しさが紛れる」という人もいます。

 

もったいない精神で、捨てれなくゴミ屋敷になる場合もあります。

しかし、これから梅雨になり、夏になります。

 

ゴミがあるところには、当然害虫が発生します。害虫にとっては最高の住処となってしまいます。

 

ゴミ屋敷の片付けには

様々なリスクも伴います。

ゴミや荷物が上から落ちて怪我をする場合もあります。

プロである不用品回収業者は危険性を十分に予想した上で、服装・道具・片付ける順番・人の配置などを考えて動きます。

素人が片付けるリスクを考えると業者に依頼した方が安全な場合もあります。

この自粛期間で気候が良い時期に、

お家時間でお部屋の片付け、

もし、私達でお役に立てる事がありましたら、是非お問い合わせくださいませ。