夏の遺品整理のご依頼☆西東京市

2020/08/25 ブログ

こんばんは、カイケツホームスタッフブログです☆

 

今年の夏はたくさんの意味で

特別の夏と言われていた夏休みでした。

 

異例の夏休み短縮や、自粛の夏休み、旅行も控えたり、

帰省も控えるなどなんとも淋しい夏になりました。

 

本当ならば、今頃東京オリンピックや

東京パラリンピックが開催されて

日本は盛り上がっていた夏だったなんて信じられません。

 

カイケツホームの作業スタッフも今年はお盆休み返上で業務にあたりました!

と、いうのも今年はおうちで過ごす方が多く、

私達のお片付けのお問い合わせをたくさんいただきました。

 

皆さん自宅にいる時間を利用して今まで出来なかったお片付けをしたり、

後回しにしていた遺品整理を始めたり、そんな方が多かったようです。

 

今回は、この夏に作業をさせて頂いた作業のご紹介です。

 

ずっと後回しにしていた遺品整理。

梅雨をまたぎ、かなり湿気とカビの発生もありました。

 

 

 

 

じめじめした感じです。

このような状態のスタートです。

ものをなくして風を通してあげるだけで、

部屋が生き返ります。

 

 

今年は猛暑と言われていますし、

足止めしているお片付けや遺品整理は

出来るだけ早めに対処してあげたほうがいいかとおもいます。

 

まずはものをなくして風を通すこと!が大切です!

 

おうち時間を利用したおうちの片付けにお力になりたいです!

 

おうちの片付けのお悩みや、空き家、遺品整理のカイケツには

ぜひカイケツホームにお問い合わせください!